Yomitan Makers(読谷メイカーズ) #1 Cajon

読谷村の渡具知ビーチで海を見ながらカホンを作ってみました。

きっかけは、近所の食堂のカウンター席の椅子の横に置いてあったこの箱。昨年末の忘年会でお邪魔した時、桃が見つけてひたすら叩いていたこれがカホンという楽器。

ぱっと見はほぼ箱ですが、叩く場所によって色んな音が出ます。

次の日には「欲しい!できたら作りたい!」ということなので、さっそく木工の匠なカヤックの先輩に相談したところ、「いいよー」ということで、カホンづくりを教えてもらうことになりました。

場所は読谷村の渡具知ビーチ。少し雨がパラつく天気でしたが、お休み中のパーラーの一角を使わせていただくことができたので、問題なく作業することができました。

Yomitan Makers! #Cajon #greenlandpaddle #woodworking

Norifumi Ogawa 小川 智史さん(@ogaworks)がシェアした投稿 –

カホンは基本的に、厚い板4枚で体重を支える枠の構造を作って、前後に薄い板2枚で打面と穴を開けた反響音が抜ける面の計6枚の板で作ります。

普段はめったに木工とかやらない(自分も)子供たちも、のこぎりや木工用ボンドや釘やハンマーがとても楽しい様子。

自分も慣れない電動工具や木工のコツに四苦八苦しながらも、楽しみました!

手前でカホン、奥はカヤックのパドル作り!

こちらは桃がはじめて建てた木造建築の我が家。家のドアは開閉式、サンタが来るようにエントツもあって、犬小屋や石敢當、そして屋根の上にはシーサーも!

She built a cute wooden house. It’s not Minecraft.😄 #woodworking #yomitan

Norifumi Ogawa 小川 智史さん(@ogaworks)がシェアした投稿 –

完成後は軽く演奏してみました!

子供のモノづくり体験は、創造力を育むのにとても大切だと思うので、今後も機会を作っていきたいと思います。できればコーダー道場みたいに子供たち集めてシリーズ化したいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.