あけましておめでとうございます。


大きな地図で見る
新年早々、元旦早朝から『初日の出暴走』してきました。

目的地は、東京周辺で初日の出が見れてそこそこ距離があるところ…で調べて、青梅の御岳山(みたけさん)に設定。

御岳山といって真っ先に頭に浮かぶのは、439.36MHzの御岳山レピーター。昔は439.52の相模原と共にタイヘンお世話になりましたが、今でも稼動してるんでしょうか。

AM6:50分頃の日の出を御岳山で見れたらいいなということで、1月1日AM3時に自宅を出発。それにしても、筆舌に尽くしがたいほどの寒さ。ユニクロのヒートテック、売り切れになる前に買っとけば良かったなぁ…とか思いながら、甲州街道を目指して環七を北上します。

環七も新代田に差し掛かった頃、ファミマへピットイン。飲み物を持ってレジに並んだところで…

財布がないー!

もうちょっとで甲州街道だというのに、0から、いやマイナスから出直しか…。しかも、今から自宅に戻って再スタートすると、到底山頂での初日の出には確実に間に合いません。う~ん。

とはいえ、新年早々のリタイアも縁起悪いので、さくっと頭を切り替えて再スタートすることにしました。自宅に戻って財布をゲットして再スタートしたのがAM4時。

再度環七を北上して甲州街道を一路西へ。甲州街道は路肩もきれいで思ったより走りやく、スイスイ進みました。

途中で何度かミスコースしながら、いつの間にか福生に到着。既に時計はAM6時半を過ぎて空は明るくなってきてます。そろそろ日の出ポイントを探さないと…と思ったときにちょうど多摩川を渡る橋にいいポイントが。そこで10分ほど待って、きれいな初日の出を拝むことができました。

その後、またまた大きくミスコースしつつも青梅を過ぎて御岳へ。この頃には空も真っ青で緑の山との境がすごくきれいに見えます。45号線をひたすら進むと、左手に大きな鳥居が現れようやく御岳山の入り口。

残すはケーブルカー乗り場までの2~3Kmですが、この坂が超曲者でした。最初の頃の勾配はスイスイ上れる程度だったんですが、途中から急勾配&所々凍結路面。最後はチャリを押して坂を上りきり、完走となりました。SPDシューズのクリートは一気にボロボロ。。

チャリを駐車場に置かせてもらって、ケーブルカーで山頂へ。

それから徒歩25分で山頂の武蔵御嶽神社。

天気も良くて周りの景色もきれいです。

軍畑の駅まで少し降りてから輪行で帰路に。今年の走り初めは何とか完遂。
富士ヒルクライムとツール・ド・おきなわ目指して、今年も自転車がんばります!

走行時間:4:24:16
走行距離:86.81Km
平均速度:19.6Km/H
最大速度:38.6Km/H
今年距離:87.6Km

あけましておめでとうございます。” への2件のコメント

  1. あけましておめでとうございます。のっけからバイタリティありますね。僕なんか去年からひきはじめた風邪が治らずそのまま新年をむかえるという、とほほなスタートですが、この記事読んだらみならって頑張ろうという気持ちになりました。

  2. あけましておめでとうございます!ひとりで黙々と走るのもいいんですが、ライバルとか沿道の応援団がいた方が何倍も楽しそうだ!と、箱根駅伝をテレビで見て思いました。というわけで、今年も頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です