aigo Camera sunglasses MP3 F566+


デジカメ内蔵サングラスという、なんとなく怪しいガジェットを購入してみました。

ロードバイク+ICレコーダーでサイクリングがてら価格調査をしていると、どうしても録音時はドロップハンドルから左手を離すことになります。いちいち停まればいいんですが、スピードが出てるときやクルマの多いところだとちょっと怖いなぁ…どうにかならんかねぇ…と思ってました。

そこで思いついたのが、チャリ(もしくはヘルメット)にカメラを取り付けて、ハンドルのリモコン操作で店頭の看板を撮影できないかという案。

早速色々ググって発見した、ぴったりのガジェットがこれ。

最大20,000枚のカメラ撮影や音楽が聴ける多機能サングラスカメラサングラスMP3プレーヤーF566+ …

内蔵メモリは2G。バッテリー内蔵の充電式で、PCとはUSBで接続する仕様です。

アマゾンでは品切れだったので、楽天で購入しました。

箱を開けると、ケースに入った一式が登場。

向かって左側に小さいカメラがついてます。

電源スイッチは長押し。LEDが点くのと、イヤホンから「ピッ」という音で確認できます。

右側は、その他操作系。

シャッターはリモコンボタンで操作可能。ハンドルに取り付けておけばOKです。

いつも使ってるオージーケー ビナート3 と比べても、そんなに遜色ない感じ。

テンプルの部分がちょっと大きめですが、ヘルメットをかぶると全く違和感ないレベルでした。

チャリに乗りながら、店頭看板があればそっちを向いて手元のリモコンをピッと押すだけ…

今までICレコーダで記録していた価格調査に、そんな革命は起きるんでしょうか。

実際のレポートは次のエントリーで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です