個人間カーシェアリング「カフォレ」


以前、“妄想”としてカーエクスチェンジというエントリーをアップしましたが…

似たような形態のサービスが実際にリリースされたようです。

ソーシャル・カーシェアリング・サービス 『カフォレ』

“クルマの貸し出し情報を売買し、個人間で「シェア」していく。”ということで、個人間のカーシェアリング情報マッチングサイトのようです。高速道路ETC1,000円割引やカーシェアリング、ガソリンスタンドの中古車レンタカー相乗りサイトが賑わいを増す中、このスキマ部分にバシッとサービスを展開してくるところは素晴らしいですね。見習いたいなと思います。

サービスとしてまず気になるのが、自動車保険とレンタカー事業関連の部分。

保険については借りたい人も貸したい人もそれぞれ自分で保険に加入するとの事。加入自体はサイト経由で可能なようです。

  • 借り手…ドライバー保険(車を借りる人向けの自動車保険※月額2,680円~)
  • 貸し手…レンダー補償(貸す人向けの自動車保険※月額1,050円~)

有償でクルマを貸し借りするとレンタカー事業になってしまう(要認可)点については、この『カフォレ』では

出品者が保有する自動車の貸出可能な日時、出品者の自動車に関する情報、出品者に関する情報、および出品者との独占的交渉権の売買” CaFoRe Q&A

ということで、自動車自体の有償貸し借りではないということなんですね。なるほどー。

個人間カーシェアリングということなので、

  • サービスの利用しやすさ(カーシェアリングやレンタカーと比べて)
  • マッチングの成立頻度(どのくらい稼動するのか)
  • トラブルの懸念

といったところも気になります。

サイトはとてもわかりやすくできてるし、個人的にもとても興味の有るサービスなので、どんなものなのか実際に自分で利用してみようと思います。レポートは後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です