カイセントラブル


回線ドン!というわけで、今日はEC2で使っているインスタンスの再起動作業を夜中に実施しました。

インスタンスAで動いている環境をそのままインスタンスBに移します。

普通のサーバで言うと、サーバAからサーバBへの環境移行。

先日やった時は多少バタついたので、今日はしっかり手順をまとめて早速開始。

ざっくりイメージとしては以下のような感じ。

  1. 移行元インスタンス(A)をAMIに登録
  2. そのAMIを元に移行先インスタンス(B)を起動
  3. httpd stop
  4. EBSのマウント先を(A)から(B)に切り替え
  5. 固定IPを(A)から(B)に切り替え
  6. httpd start

実際にサイトが停止するのは3~6の間。今回は約8分の停止で移行が完了しました。

サイトも何事もなかったように動作してます。なんともお手軽な環境移行です。

その後、メールを幾つか送ってそろそろ寝るかな…

と、思った矢先、なんとサイトが表示されなくなってる!!何度リロードしてもブラウザは真っ白!!

あわてて、サーバに接続しているターミナルでapacheやphpのログやプロセスを確認するも、全く正常で特に目立ったエラーも見つかりません。

う~む、おかしい・・・もしかして、ウチだけの問題?

と、自宅の回線を疑い、iPhoneからサイトに接続を試みてもやはり繋がりません。

うーん、やっぱりサーバか。。

そんなこんなで時間は刻々と過ぎていき、その間サイトが止まっているかと思うと気は焦るばかりです。

そして、AWS Consoleでもう一度ポート関連を確認してみようとアクセスすると、なんとamazonも表示されません。

ん??

Yahoo!も表示されません。

まさか!!

ブロードバンドルーター(*)の電源を引っこ抜いてさし直したら無事みんな表示されました。。

回線丸ごと切れてくれれば判りやすかったんですが、IP指定だと普通につながってたので思わず翻弄されてしまいました。

しかも、別回線で確認!と思ってたiPhoneも、そういえば同じルーターの無線LANで接続してました。。。

というわけで、EC2のインスタンス操作はとても楽ですよというネタでした。

* BUFFALO WHR-HP-G54

カイセントラブル” への1件のコメント

  1. お疲れ様でした・・・

    身の毛のよだつ気持ちはなんだったのかと!
    まぁ、そんなときは落ち着いて順番に疑ってかかりましょうねぇ。
    dig るとすぐ判明したりします。

    気温が高くなってくると???な問題がおきやすくなるので
    ヒートアイランド現象に負けずに精進してくださいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です