ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm導入

14-42mm
長年この姿だったE-410が・・・

18-180mm
とうとう、成長を遂げました。

今までのレンズがレンズセットで付いてきた『14-42mm 1:3.5-5.6』で、今回導入したのが『18-180mm 1:3.5-6.3』。

購入価格はヤフオクで23,000円ほど。この程度なら、裸でも気にせずガンガン持ち運べます。

で、まず手にして一番感じる違いがその重さでした。レンズ単体で190g→435gと、2倍以上です。カメラの本体が375gなので、レンズセットで565g→810g。
ただ、単に重くなったというよりは、今までがあまりに軽すぎたのである意味「安定感が増した?」「高級感増した?」と、ポジティブに受け止められる程度です。

で、とりあえずちょっと撮り比べてみました。(黄色いのは夕焼けのせいです)

(14-42mm 1:3.5-5.6の)14mm
14mm

(18-180mm 1:3.5-6.3の)18mm
18mm

(14-42mm 1:3.5-5.6の)42mm
42mm

(18-180mm 1:3.5-6.3の)180mm
180mm

おぉ、やっぱり180mmはすごい。ただ、ここまで来ると手ブレ防止に一脚くらいは有ったほうが良さそう。数時間後には東京オートサロンなので、早速実戦投入してきます!

ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm導入” への1件のコメント

  1. ピンバック: Twitter Updates for 2010-01-15 « ogaworks – Twitterまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です