見える見える、LASIK(レーシック)

今朝、恵比寿の神戸クリニックでLASIK(レーシック)の手術を受けてきました。

  1. 10時半に受付
  2. 簡単な目の検査
  3. 術前の目薬(麻酔等)4~5種類
  4. いよいよ手術!(両眼で10分程度)
  5. 術後の目薬
  6. リラックス部屋で休憩(10分程度)
  7. 簡単な目の検査

全て終わって11時半でした。

点眼液で麻酔もかかっているので、手術自体の痛みは本当に全く無し。とはいえ、目の前でさくさくと何かが進んでいる感覚はあるので、体も自然と緊張気味。
「オレンジの光をみててー」「いいよー」「上手ですよー」 という感じで、手術はあっという間に終了しました。手術直後は、もわーっとした感じでよく見えないけれど明らかに視力が戻っている感じです。

10時間ほど経過すると・・・

LASIK AFTER

テレビ↑の文字が、裸眼で全部見えるまでに!!(昨日の状態)

この回復ぶり、実際に体感すると本当に驚き。素晴らしいです。

今後の予定は以下のとおり。

  • 翌日検診
  • 1週間後検診(ジョギングなどの軽い運動はこの頃からOK)
  • 1ヶ月検診(比較的ヘビーな運動もこのあたりから再開可能)
  • 3ヶ月検診
  • 半年検診

今回手術を受けた神戸クリニックの場合はこれらの検診をはじめ「生涯保証」まで、全て手術費用に含まれてます。また、生命保険で手術給付金も受けられるらしいので、興味のある方は、ぜひ検討してみてはどうでしょう。

・・・って まるでアフィリエイト用のエントリーみたい。

関連エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です