足立美術館で日本庭園を堪能してきたよ

足立美術館
島根県安来市にある、日本一といわれる庭園を見てきました。

ばしょはここ。人生初の島根&鳥取でした。

足立美術館:ADACHI MUSEUM OF ART

ちなみに、足立美術館の庭園は7年連続で「庭園日本一」といわれてるそうです。

足立美術館 – 足立美術館の日本庭園が7年連続日本一に!

足立美術館
ベンチに座ってボーっと眺めます。庭園では職人さん達が庭の手入れをしてました。

足立美術館
向こう側に見える山は、敷地の外のずっと向こうにある山。こういうのを、景色を借りると書いて「借景」というそうです。
実は、向こうの山と手間の庭園の間には道路や畑が普通にあったりしますが、ここで見てても想像できません。

shakkei
上から見ると、右下が庭園で、上のが奥に見える山になってるというワケ。

足立美術館
素晴らしいです、この造園テク(?)。

足立美術館
苔具合も最高です。

足立美術館
大きな鯉がゆうゆうと泳いでます。この水は地下水で循環させてるそうです。

足立美術館
足を踏み入れる勇気も出ないほど整備されてます。(もちろん立入禁止です)

足立美術館
和室。

足立美術館
掛け軸の中はそのまま向こうのリアル空間。掛け軸の中で滝が流れてますよ。

足立美術館
大きな枠の向こうもリアル庭園。

今の時期は緑一色ですが、冬の雪景色や秋の紅葉も良さそうです。

境港
その後、少し足を伸ばして境港へ。堤防でおじさんが石鯛釣ってました。

境港さかなセンター
境港お魚センターの食堂で食べた驚愕の寿司。添えてあるナイフは刺身を切るためのもの。

境港
海も空も絶品に綺麗です。いろんな形の漁船が泊ってます。

境港
橋を渡って、美保関へ。この橋も、なかなかいい曲線です。

美保関
美保関灯台のふもとから見る日本海。隠岐島に行くフェリーかな?

玉峰山荘
ちなみに今回泊まったのは亀嵩温泉玉峰山荘。

亀嵩温泉玉峰山荘

静かで露天風呂も広く、バリアフリーが行き届いたいい宿でした。

吾妻そば
ちなみに、このあたりの出雲そばはかなりワイルドな感じでした。

ちなみに、安来節(やすぎぶし)やどじょうすくい踊りの発祥もこのあたりです。

安来節・どじょうすくい踊り・銭太鼓

足立美術館で日本庭園を堪能してきたよ” への2件のコメント

  1. ピンバック: Twitter Updates for 2010-06-26 « ogaworks – Twitterまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です