イザというときに。

今日の昼間、昼食の皿洗いをしていて右手中指の甲を包丁で切ってしまいました。

洗い終わって立てかけていた包丁に、グサッと1.5cmほどの裂傷。。。

少しでも指を曲げると傷口がぱかっと開いて血が出てくるので、とりあえず絆創膏をきつくグルグル巻いて止血しました。

指切った

パソコンを使っている人が手に怪我すると仕事に支障をきたしますね。

ひとりでウェブサービスを提供している人がケガや入院をすると、サービスの存続問題にまで発展します。

ということで僕の場合は、普段から、ある『アドレス』とそこへの『ログイン情報』を奥さんに託してあります。

そこには、普段からメモ代わりに以下のような内容を書き足してます。

  • 運用作業(日次、月次)
  • データの外部配信関連(内容、抽出タイミング、連絡先)
  • 広告掲載関連(クライアント、期間、契約内容)
  • システム全体の概要
  • データの大まかな構造
  • 運営にあたってのノウハウ(集客やイタズラ対策など)
  • メールテンプレート
  • 各サーバの認証情報などの書類の所在

ひとりで運営してるとそういうドキドキもあったりします。

まぁ、包丁の傷じゃサイトはとまりませんが。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です