音楽カヴァーセッションコミュニティ ONCOCO♪

ONCOCO♪
セッションがアツいらしいですよ!

先日、「ウェブの話を色々聞きたい」とメールをくれた若者が事務所に遊びに来てくれました。

初めて会ったにもかかわらず、気付けば3時間以上経ってしまうほど色々話をしたんですが、中でも彼(HamaKota氏)が主催する音楽カヴァーセッションコミュニティ「ONCOCO♪」の話にはかなり惹かれました。

カヴァーセッションとはなにかというと、

コピーはしたけど、演奏の機会がない。。。
もっとイロイロな人と一緒に演奏してみたい
好きなアーティストの仲間が欲しい

そんな人に最適なのが、好きなアーティストをカヴァーして楽しむ
カヴァーセッションイベント

現在、大人気のイベントですよ
初心者から上級者まで、レベルに関係なく参加可能です

主催者がピックアップしたお題のアーティストの曲のパート(ギターとかボーカルとかドラムとか)ごとに名乗りを上げ、一緒に演奏するというイベントだそうです。
バンドと違うのは、メンバーが決まっているわけでもなく、あわせて練習することも無く、イベント当日まで各自各々練習するんだそうです。

で、実際にどんな様子なんだか動画を見せてもらったんですが、もう釘付けになりましたよw


Master Of Puppets – METALLICA Cover Session 2010/09/11【音ココ♪】
思わずコブシを握り、アタマ振っちゃいます。


Battery – METALLICA Cover Session 2010/09/11【音ココ♪】
もうドラムがうますぎて鳥肌でますよ!


Wild Side – Motley Crue Caver Session 2009/11/01【音ココ♪】
さすがにドラムは回転しないけど、ボーカルがいい!

これ以外にも、アニソンやら聖飢魔IIやら、とにかくいろんなジャンルの様々な曲がカバーされてます。
アーカイブを見てるだけでも全くあきませんよw

【ONCOCO♪】演奏してみた!セッション動画
mixiコミュニティ – 音楽仲間との出逢いはココから♪
ONCOCO♪ Cover Session

最近は、様々なソーシャルサービスが「フォロー」や「いいね!」ボタンを通したコミュニケーションを加速させてますが、『音ココ♪』は時間も場所も限定する、ある意味真逆なリアルコミュニケーションなんですよね。

(もしかしたら)初めて会う人たちが、一緒に演奏したりヘッドバンギングしてる姿を見ていると、こういうリアルなコミュニティっていいなぁと思うし、それを企画して実際に多くの音楽好きの人々に場を提供するその熱意とパワーはすばらしい!!と感動しましたよ。

そして、高校生の頃から思ってた「ギターが弾けたら楽しそう」という気持ちがまたチラチラと再燃してきましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です