部屋自慢コミュニティ reroomが面白いよ。

reroom
いつも生活や仕事をしている部屋って、自分が快適に時間を過ごすためにデザインや配置がされてるので、個性がもろに出るんですね。

部屋自慢コミュニティ reroom(リルム)』は、そんな自分空間を自慢しよう!というサイト。

先月登場したばかりですが、既にたくさんの自慢部屋がアップされてて、眺めるだけでも楽しいです。部屋自慢雑誌とかもあるぐらいですしね。

reroom
さっそくアップしてみた自分の作業部屋。いつもここでコソコソ仕事してますw

僕の部屋はあまり特徴がないので、投稿されている部屋をいくつかピックアップしてみます。

reroom
シンプルで明るい書斎ですねー。ラウンドしてるテーブルがキレイ。

reroom
あったかい雰囲気。飲み会が楽しそう!

reroom
夢の中でもオシロの波形見ながら半田ゴテ握ってそうな感じw

reroom
渋すぎる。。夏は軒に風鈴がかかってて、子供がスイカ食べてますね、きっと。

reroom
素敵だー!外の風景に合わせて絵を描いてみたり。。

部屋の写真をアップするのに特に難しいことはなく、ケータイやデジカメで撮った画像をreroomのサイトから投稿します。

その際、部屋の「色」や「アイテム」、「キーワード」が登録できます。
reroom

そこで指定した内容は、検索にも使われます。
reroom

プライベートな空間や物を公に晒すのって、やってみると実は意外に楽しい行為で、そこにまた誰かからコメントもらえると嬉しかったりするんですよね。

そういう点では、カバンの中身を公開するサイトともどこか似てるような気がします。

個人的には、オシャレ部屋以外に『OTACOOL』っぽいオタク部屋とかキッチンまわり、あとは(ちょっと難しいかもしれないけど)同じマンションの同じ形状の他の部屋がどう使われてるのか見てみたいなーと。

あとは、お気に入りのカフェスペースとか旅館とかもアップしていいんであれば投稿頻度も上がりそうだけど、どうなんでしょうね。

部屋自慢コミュニティ reroomが面白いよ。” への2件のコメント

  1. ピンバック: 流行・万華鏡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です