2011スポニチ佐渡ロングライド210が始まる!

2011佐渡ロングライド210
今年もそろそろ佐渡ロングライドの季節がやってきますよ!w

「2011佐渡ロングライド210」のエントリーは1月21日(金)に、スポーツエントリーで始まります。

2011スポニチ 佐渡ロングライド210

即日で定員になってしまうイベントではないですが、佐渡は宿の手配諸々が遅れると前日当日の移動が結構大変になるので、エントリーも早めに決心した方が良さそうです。

佐渡に行くには、大きく別けて3種類の方法があります。

  • JTB関東のバスツアーで宿もパック
  • JR東日本の佐渡ロングライドエクスプレスと宿のパック
  • 新潟港まで自分で行く場合、JTB関東でフェリーと宿を手配

過去2回、それぞれバスツアーとJRのロングライドエクスプレスで参加しましたが、やっぱり便利なのはバスツアーのような気がします。

というのも、バスツアーは日程がかなり強行ながら、東京から佐渡のエントリー会場、宿まで、また当日のスタート会場まで全てバスで移動させてくれます。

もう一方のJRの列車ツアー、交通機関の提供は東京~新潟までで、その先は自分で移動する必要があります。去年は、JRツアーとあわせて本来申し込むべきシャトルバスの申し込みを忘れていたため、両津港から相川の旅館、当日は旅館からスタート会場までチャリンコ自走でかなり面倒でした。

とはいえ、列車の方が多少広々していたり、ビールを飲みながら仲間内とワイワイ行けるのも楽しいですね。

いずれも、申し込みが早ければ、会場である佐和田近隣の宿が選べて当日の利便性もかなり上がるので、早めのエントリーは必至ですw

マイカー自走の場合、新潟~両津港のフェリーにクルマを積むと1台3万円ぐらいするので、人数を集めた方がお得ですね。また、当日会場までの移動も考えるとやはり早めの宿手配が必要です。

というわけで、今年の佐渡もそろそろ始まりますよと。

■2009年佐渡ロングライド
スポニチ佐渡ロングライド210
佐渡の携帯状況
佐渡ロングライド2009へ!
佐渡ロングライド2009完走!
佐渡ロングライド2009参加した(出発編)
佐渡ロングライド2009参加した(当日前編)
佐渡ロングライド2009参加した(当日後編)

■2010年佐渡ロングライド
2010スポニチ佐渡ロングライド210エントリーした
佐渡の携帯サービスエリア状況2010
JR東日本「びゅう佐渡ロングライド」臨時列車申込んだ!
2010佐渡ロングライド210参加した!(出発編)
2010佐渡ロングライド210参加した!(当日前編)
2010佐渡ロングライド210参加した!(当日後編)
2010佐渡ロングライド210参加した!(帰宅編)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です