ミニ・マイクロ・キックボードを買ってみたら・・・

Mini Micro/ミニ・マイクロ
3歳半のモモにキックボードを買ってあげてみましたよ。

そもそもは、そろそろ飽きてきた三輪車に変わる乗り物として自転車を買ってあげようと思ってたんですが、本人に聞いてみると「プリキュアの自転車が欲しい!」とのこと。。

プリキュア自転車
これです。。

女の子としては、プリキュアの自転車なんて可愛くてしょうがないんでしょうが、個人的にどうも抵抗が…

というのも、たまに近所を散歩してると、ピンクが色あせてイラストも焼けて白くなったプリキュア自転車を目にすると、どうもモノとしての魅力が感じられないんですよね。

そこで、最近公園でチラホラ見かけるキックボードの方に、一度興味をふってみる作戦に出ました。

そして見つけたのがこれ。
minimicro
ミニ・マイクロ・キックボード

特徴としては

  • 前二輪、後ろ一輪の三輪で安定感があり、3歳の子供からでも乗りやすい
  • 簡単で効果的なブレーキシステム。
  • ハンドル部分が簡単に取り外せます。

という感じ。
なんといっても、3歳から乗れるってのが魅力です。
というわけで、早速Amazon.co.jpでポチリ。

Mini Micro/ミニ・マイクロ (ピンク/Pink) (キックボード)(3才~5才) ( 子供たちに大人気!) 安定性があり、スイスデザイン、 多数の賞を獲得

Mini Micro/ミニ・マイクロ
届きました。

Mini Micro/ミニ・マイクロ
「なにこれ~!」「なに~」
開ける前から喚起の声w

Mini Micro/ミニ・マイクロ
ボードとハンドル部分。シンプルです。

Mini Micro/ミニ・マイクロ
組み立ては、ハンドルをボードにさし込むだけ。

Mini Micro/ミニ・マイクロ
これが前方から見た2輪の前輪。

Mini Micro/ミニ・マイクロ
ハンドルを傾けると、タイヤも傾く。

Mini Micro/ミニ・マイクロ
なるほど、これは乗りやすそうです。

Mini Micro/ミニ・マイクロ
後輪。オレンジの部分がブレーキで、踏むと止まります。

実際、3輪のおかげか、かなり安定して乗りやすいみたいですね。

はじめてキックボードに乗る3歳半のモモが、思った以上にスムーズにスイスイ乗りこなすのもびっくりしましたが・・・

1才11ヶ月までも!

初日から十分楽しんでましたw

自転車代わりに買ったつもりが、既に取り合い状態です…orz

というわけで、今度は「もう一台ミニ・マイクロを買い増す」か、「STRIDER」あたりを導入するか、また新しい悩みが発生してしまいましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です