広告の価値

自分にとってはどちかっていうと邪魔と感じる存在だった世の中の広告。

ふと、スーパーのチラシや電車やバスの車内広告、テレビCM、WEBサイトの広告が一切無い世界を想像してみた。

広告収入がなくなって、集客効率や売上が減る。

そうすると、物価や移動費はもっと高くなってテレビの視聴やGoogle検索も有料サービスになる。

てことは、あれ?「実は広告って非常にありがたいものなんだ!」ってことに気付いた今日この頃、目に留まる広告ひとつひとつに親近感を感じるようになりました。

そう思うと、広告メディア創出もまた身近な価値創造だなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です