KASK VERTIGO を導入しましたよ!

KASK VERTIGO
ロードバイク用のヘルメットを4年ぶりに新調しました。

今まで使っていたのは、既に廃盤になったOGKのビギナーモデル「ENTRA」。
KASK VERTIGO

特に壊れたわけでもないので買い替えなくても使えるんですが、(今回はダイエット成功記念のご褒美という名目で)ちょっと格好いい感じ(で僕の大きな頭でもFITする)のメットにステップアップすることにしました。

自転車用品店を幾つかまわって実物を物色して、Wiggleで購入。ごめんなさい…m(_ _)m

ポチった5日後には手元に届きました!
KASK VERTIGO

開封の儀です。
KASK VERTIGO

うーむ、ワクワクしますよ。
KASK VERTIGO

キタ!
KASK VERTIGO

お、カバーも付いてます。
KASK VERTIGO

KASK VERTIGO

カッコいい…orz
KASK VERTIGO

この、オールバックのスーパーサイヤ人みたいなシルエットがたまらん。
KASK VERTIGO

サイズ調整システムは「UP’N DOWN TECHNOLOGY」。後頭部サポート部分の角度が細かく調整できるので、ダイヤルを回すと側面から後頭部までいい感じにフィットします。
KASK VERTIGO

KASK VERTIGO

サイズ調整の内側はゲルパッド。
KASK VERTIGO

実は、OGK「ENTRA」の方が225gだったのに比べてKASK「Vertigo」が270g。
KASK VERTIGO
重さは増してますが、自転車を楽しむには安全性や快適性はもちろんカッコ良さも重要ってことでw

サイスポWeb|最高のフィット感! KASK HELMET
「KASK」チームスカイが使うイタリアンヘルメット – cyclist

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です