湘南国際マラソンで42.195km走って来ましたよ

湘南国際マラソン
人生2本目のフルマラソン。

またもや勢いで申し込んじゃってたイベントの本番がやって参りましたよw

東京マラソンの時は事前に多少は走りこんでいたんですが、今回はほとんど事前の練習は無し。
その代わり、前回と変わった点といえばダイエットで体重が8キロほど減った状態での参戦でした。

当日早朝の品川駅。
湘南国際マラソン
ホームで湘南マラソン専用車両を待つ人々。

湘南国際マラソン
ホームに来た湘南ライナー1号。

湘南国際マラソン
臨時列車に乗り込んで、大磯に向かいます。

ちなみに切符はコレ。
湘南国際マラソン
直前に予約したらグリーンしか空いてなかったので、ちょっと贅沢にw

大磯に着いたら駅のホームが…
湘南国際マラソン
凄い混雑状態…orz

大磯の駅からは、無料バスでスタート会場に向かいますが、
湘南国際マラソン
バス待ちの行列は驚きの長さに…

湘南国際マラソン
ようやく乗れましたよ^o^

バスはプリンスホテルの前について、そこからスタート会場に歩きます。
湘南国際マラソン
途中にあるトイレ待ちの行列。

湘南国際マラソン
更衣室&荷物預けの行列がまた凄かったですねー。
地元近所のエントラントが羨ましいっ!

湘南国際マラソン
スタートラインに向けての行列移動開始。

湘南国際マラソン
どっちに行こうかなぁ…w

湘南国際マラソン
スタートラインはまだまだ…

湘南国際マラソン
もうすぐスタート!

湘南国際マラソン
お、佐々木健介ファミリーがスタートラインに!

行ってきまーす!

湘南国際マラソン
こんな感じで走り始めました。

というか、もう後は走り切るのみ。

今回は、イベント前の練習ランがほとんどできていなかったので、
30Kmまでは抑え気味、そこから先は脚の様子を見ながらペースを調整していこうと思ってました

最初の給水スポット。
湘南国際マラソン

ガソリンスタンドではスタンドラリー画像をしっかり撮影w
湘南国際マラソン

湘南国際マラソン
トイレの待ち時間は東京より長かったような印象。

湘南国際マラソン
え、もう!?というタイミングで復路の選手とすれ違い始めました。

湘南国際マラソン
なにはともあれ、給水所で口に味を与えていきます。

湘南国際マラソン
そしてそろそろ江ノ島あたりで折り返します。

折り返しといっても、41.195Kmの中間地点ではなくもうちょい手前での折り返し。

湘南国際マラソン
唯一のパン補給スポット!グミも嬉しい。

湘南国際マラソン
「復路過ぎて今更パンなのかな?」と思いつつ、旨かった~

湘南国際マラソン
やっぱりイベント中のフルーツは嬉しいっ!

湘南国際マラソン
そして、今までの参加イベントではじめて見た梅干し&しそも結構楽しめました。

湘南国際マラソン
このフラはマラソンにあわせてたイベントなのかな?
ゆっくり観たかったなぁ…

湘南国際マラソン
おにぎり。

湘南国際マラソン
塩!

湘南国際マラソン
走る人、呑む飲む人

湘南国際マラソン
結局様子見しながらたどり着いた30キロ過ぎまではかなり余裕で脚にも痛みがなく、
ここからそろそろっとスピードを上げていこうかと思ったんですが…

やっぱり30Km過ぎると脚への負担って顕著に現れるんですね…(^_^;)

湘南国際マラソン
ゴール地点から離れるように走っていく復路の最終折り返し手前までは、ホントに辛かった…

湘南国際マラソン
ここまでがホントに長かった…
あとは、ゴール地点までの2~3キロを乗り切れば。

そしてもう写真を撮る余裕もなく

湘南国際マラソン

ゴーーーール!

湘南国際マラソン
2度めのフル完走。

大磯駅のバスが混んでたので、
湘南国際マラソン
大磯港行きのバスに乗る。

湘南国際マラソン
のんびり釣りしてくつろげるいい場所ですなー@大磯港

湘南国際マラソン
大磯駅から電車に乗り人々は95%ぐらい東京方面。

湘南国際マラソン
この日は実家に戻る予定だったので、小田原でこだまに乗って広島に向かいました。

湘南国際マラソン
こだまはワゴン販売がないというのもあって、押し寿司+ビールで各駅停車のこだまを満喫。

という感じで、これでDNS続きだった今年のイベントは終了。

来年からは勢いだけじゃなくて、具体的な数値目標を設定しながらイベントに参加しようと思いまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です