バイクヘルメット用Bluetooth ヘッドセット SK-BH-M1 をiPhoneで使う!

IMG_1676
これまでは、マイク内蔵リモコン付きICレコーダー「Voice-Trek DM-30」を何年も愛用してきたんですが、やっぱりリモコンマイクはちょっと使いにくい!

という訳で、スマホアプリ+ヘッドセットへ移行することを決意。

それを実現してくれる素敵なアイテムが…
バイクヘルメット用Bluetooth ステレオヘッドセット SK-BH-M1
ですっ!
IMG_3047
バイクに乗りながらクチコミメモをiPhoneへ!

IMG_3061
これが一式。

IMG_3065
こんな感じで取り付けてみたいと思います。

IMG_3066
イヤーパッドを取り外して…

IMG_3069
こんな感じで、イヤホンマイクのベルクロシールを取り付けます。

IMG_3073
次に、コントローラーを取り付ける為のベルクロシールをメットに貼ります。
できるだけ、平面な所がよさそうです。

IMG_3075
コントローラーを取り付けてみたところ、いい感じに収まってます。

今回は、ヘッドセット同士の会話目的ではなく、iPhoneへの録音が目的なので…

IMG_3059
まずはiPhone本体とBluetoothのペアリング。

IMG_3076
録音アプリはBluetoothマイク対応の「Audio Memos」を使ってみます。

アプリを起動して…
IMG_3077
まずは「設定」でBluetoothマイクをオンにします。

IMG_3078
あとは録音ボタンを押すだけ!
ベッドセットのマイクに向かって喋ると、iPhoneアプリに録音されます!
もちろん再生すればヘッドセットから聞こえるー!
しかもこのアプリ、録音した音声をFTPしたりメール送信やiCloud連携もしてくれます。
素晴らしいです。
欲を言うと、緯度経度を一緒に保存してくれたらもう最高です。

IMG_3081
さて、明日の価格調査に備えて、ヘルメットを充電!

IMG_3082
説明書は英語ですが詳しく書かれてます。

IMG_3083
これが、BH-M1の主な仕様。

今回は、バイクに乗りながら声をiPhoneに録音するという目的で準備したんですが、もちろんiPhone側で再生したアプリの音もこのヘッドセットで聞くことができます。
IMG_3086
例えばGoogleMapsアプリのナビ音声も耳元でしっかり聞こえます。

それに、タンデムツーリングなどでもこれは大活躍することマチガイなさそうな雰囲気がするので、ぜひバイク乗りの方にはお試しいただきたいと思いました!

ちなみに、本日現在楽天では3,500円という超リーズナブル価格で入手可能です。
SK-BH-M1 ヘルメット用 ブルートゥース Bluetooth ヘッドセット iPhone 対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です