沖縄に引っ越しました!

IMG_4928
その日はあっという間にやってきました。

というブログを書き始めたはいいけど、引越し後の荷物整理や手続きや買い物で毎日バタバタで、なかなかブログ書く時間にアテられませんでした…

ようやくだいぶ落ち着いたのでガガッと引越しの前後の様子をアップしとこうと思います。

IMG_4408
いつも賑やかでワクワクする武蔵小山の商店街ともしばしお別れ。

IMG_4361
武蔵小山のスナック街(通称:暗黒街)。

IMG_3502
暗黒街では記憶を消されることもしばしば。

IMG_4423
日本酒とお刺身が美味しいしゃち@武蔵小山。

IMG_4370
チビちゃんたちの保育園は卒園して続きは沖縄で。

IMG_3483
5才の娘にはこんな心配もされつつ…^^;

IMG_4437
引越し先では奥様も運転するので、クルマもこれを機に乗り換えることにしました。
ガソリン価格調査やカーシェアでも大活躍してくれてありがとう!

これからは一緒に走り回るお供はこちら。
IMG_4256
「ミニバンなんて…」と思ってたんですが、ブレイザーの半分以下の排気量なのにスムーズな加速はするし、車内は広いし静かだし明るいし、ナビもオーディオも便利だし、確かに家族の反応はすごくいい。

ちなみに、このクルマは中古車検索サイト『カーセンサーnet』で見つけました。ディーラー系の中古車なら沖縄でも面倒を見てもらえるので安心です。

3月29日
IMG_4466
荷物の詰め込み。

引越しをお願いしたのは日通さん。
費用は海上コンテナ1個分の荷物で約25万円!当初は荷物が多くてコンテナ2個分で50万!!という見積でしたが、さすがにそれは高すぎるのでコンテナ一つでお願いしました。
大型の荷物(冷蔵庫や洗濯機、ソファやテレビ等)は海上コンテナで、小口の荷物は段ボール箱数十箱を『はこBOON』で送りました。
ちなみに、他の引越し業者にも見積りをとってみましたがなんと2倍以上の価格提示…海上コンテナを自社で確保してるかどうかが価格の大きな違いのようです。

ちなみに『はこBOON』のメリットは普通の宅急便よりも安い点で、デメリットは日付指定できないのでいつ届くのかわからないところ。

はこBOON
引越しは日通|引越の見積もりや引越しのことなら日本通運へ

IMG_4500
長年愛用した自転車は自転車屋さんに引き取ってもらいました。

IMG_4509
なんとか荷物を全部処理した図。入居した時を思い出しました^^

IMG_4515
落書きを見てしみじみしたり。

IMG_4480
お世話になった武蔵小山創業支援センターの事務所も移転。

IMG_4477
そうそう、入居の時はこんな感じでした。

4月1日
IMG_4870
今回の便はエアアジアなので成田から出発!
手荷物fee含めて、4人で26,318円。

IMG_4928
そして那覇空港に到着!南の風が待ち受けてました。

東京の有明港からフェリーで送ったクルマが沖縄に届くまで、レンタカーを借ります。
IMG_5012
沖縄はレンタカーも安くて、これで一日約3,000円です。

IMG_4936
到着した晩はディープな市場で。

IMG_4946
小籠包うまい!

4月2日
IMG_4967
翌日には早速転入手続きをして、県民&村民になりました!

IMG_4973
ランチは都屋の漁港でもずく丼にイカスミ汁。
口は真っ黒になるけど絶品。

IMG_5029
沖縄のガソリン価格表示は税抜きが多数ですっごく価格投稿しにくい。
それに特措法により本土より5円ほど安いはずなんですが、あんまり安さを感じません

4月4日
IMG_5068
3月29日に発送した家財一式が届きました。このコンテナ渋い…

4月5日
荷物の開梱もままならない状態で久々にスーツを着て次女の幼稚園の入園式へ。
DSC_3307

その後、レンタカーを返却して那覇新港に向かいました。
IMG_5127
4月2日に出発して海を渡ってきたマイカーを受け取ります。

東京からの車輌陸送に利用したサービスはこちら
格安沖縄フェリー車両輸送 ヒューマンリレーション

IMG_5150
そして引越し荷物のダンボールに囲まれながらの誕生日。

4月6日
IMG_5176
洗濯機の設置がまだなので、とりあえずコインランドリーでグルグル。

IMG_5179
沖縄の定食屋さんは比較的ボリュームが多くて、食べ過ぎに注意しないとあっという間にぽっこりな感じになりそうです。

という感じで、音速並みにあっという間だった移住後前後の様子でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です