[メモ]MySQLのデータディレクトリを移動する

/var 下から /ebs 下にMySQLのデータディレクトリを移動する。

稼働中のMySQLを停止。
# service mysqld stop

/ebs下にデータディレクトリをコピー。
# mkdir /ebs/var/lib
# cp -rp /var/lib/mysql /ebs/var/lib/

ログファイル出力先も/ebs下に移動。
# mkdir /ebs/var/log
# chmod 0766 /ebs/var/log

データディレクトリとログ出力先を変更。
# vim /etc/my.cnf
[mysqld]
– datadir=/var/lib/mysql
+ datadir=/ebs/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
# Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks
symbolic-links=0
# Settings user and group are ignored when systemd is used.
# If you need to run mysqld under a different user or group,
# customize your systemd unit file for mysqld according to the
# instructions in http://fedoraproject.org/wiki/Systemd

[mysqld_safe]
-log-error=/var/log/mysqld.log
+log-error=/ebs/var/log/mysqld.log
pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid

# service mysqld start

古いデータディレクトリはリネーム。
# mv /var/lib/mysql /var/lib/mysql.bak

移動後はログファイルを見て異常がないか確認。
# tail -100f /ebs/var/log/mysqld.log

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です