エーハイムの自動給餌器がいい感じで感動した!

IMG_3255次々と孵化を繰り返して増殖した金魚のために水槽を増やしたので、長期外出時用の自動給餌器を新たに一台追加しました。

型番はよくわかりませんが、Amazon「エーハイム オートフィーダー (自動給餌器)」でポチりました。購入時価格は3,680円。

IMG_3256
以前買った他社の自動給餌器は、時間指定はできずに12時間/24時間に1度というタイミングの調整のみで、例えば翌朝6時にタイマーをセットするには、12時間前もしくは24時間前のタイミングで一度動作させておく必要がありました。

このエーハイムの自動給餌器は、完全にタイミングを指定できます。現在時刻はもちろん、1日最大4回まで完全に時間を指定できるのです。しかも、餌が湿らないようにファンまでついてます。

IMG_3257それではまず開封の儀。本体以外には、水槽の枠に固定するための器具と、電池、マジックテープと説明書が同梱されていました。

IMG_3258それではまず電池をセットしてみます。

IMG_3259
何のことはなくカンタンです。単3電池を2本、セットします。

IMG_3260まずは、現在時刻をセット。今までの機種はこれができなかったので、この時点でもうかなり嬉しい。

IMG_3261朝の餌やり時間を午前8時に設定してみます。「1」とあるのが、1日のうち1回めのタイマー設定。

IMG_3262そして2回めは夕方5時にセットしてみました。1日2食です。

写真には撮れてませんが、この時間設定とあわせて「1度に何回餌をあげるか」の設定もします。1回だけ、もしくは1分後にもう1回の計2回が選べます。

IMG_3263水槽の枠に固定する器具はこんな感じ。

IMG_3264現在孵化後3ヶ月ほどの金魚に与えているのは、フレーク状の餌を粉々に砕いたもの。

IMG_3265こんな感じで、給餌カートリッジに入れます。

そして、動作している様子がこちら。

新兵器導入!EHEIMの #自動給餌器 はよくできてる。

norifumi ogawaさん(@ogaworks)が投稿した動画 –

これなら餌のやり忘れもなく、数日程度のお出かけも十分安心していられそう!

痒い所にも自在に手が届くようになって、かなり嬉しかったのでエントリーしてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です