真栄田岬シュノーケル 20160601

DSCN1754

今日も沖縄の梅雨はどこへ?もしかして梅雨明け?と思わせるいい天気だったので、朝は真栄田岬に向かいました。

ところで、梅雨といえば気になるダムの貯水量。なんと今日現在貯水率97.2%とか!

沖縄ダム貯水率ダム貯水率 | 安全・安心な水を届ける沖縄県企業局

例年の71.7%をゆうに超えて、なみなみと水を蓄えてるようなのでこれならひと安心です。

今日は産卵の時期を迎えたサンゴたちを観察してみました。

IMG_1501

DSCN1883

DSCN1893

DSCN1894

DSCN1895

DSCN1896

DSCN1904

DSCN1917

DSCN1918

DSCN1919

DSCN1923

DSCN1925

IMG_1496

IMG_1497

IMG_1626

どれが産卵前、産卵後なのか全く見分けもつきませんが、きれいに成長している様子を見ると嬉しくなります。

IMG_1585

定位置なイソギンチャクと戯れる クマノミ

DSCN1878

こちらの横縞の魚は ニジハギ 。

それと、先日、夜の真栄田ストリーミングで人影を目撃してからというもの、ナイトスノーケルが気になってます。

IMG_1537

ということで、さっそく水中ライトを購入してみました。

IMG_1736

店員さんいわく、「水中ライトは明るければ明るいほどいい」そうなんですが、明るさと共にお値段も上がっていくようです。ショーケースの中に鎮座していたものには、5〜6万円もの値札が!

今回購入したのは、「TOVATEC FUSION 1000」という1,000ルーメンのモデルで、お値段は15,000円ほど。

IMG_1754

早速、今日の真栄田に持って行ってみました。

DSCN1822

洞窟の入り口は相変わらずの碧さ。

IMG_1842

洞窟の中へ進んでいくとだんだん暗くなってくるので、人がいなそうなのを確認してスイッチオン!

DSCN1841

おぉっ明るい!光の先にいる魚も、水中の濁りもホントによく見えます。

DSCN1833

暗闇に魚の大群が泳ぐ様子は、まさにギョギョッ!とする光景でした。

夜の海では昼と違った生き物が見られるらしいので楽しみです。

こちらは週末の様子。

今日も超海日和!

norifumi ogawaさん(@ogaworks)が投稿した写真 –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です