EV3でバイオリン風楽器を作った(娘達が)

今年もIT津梁まつりに参加してきました。

去年は「歴史的寒波で沖縄にみぞれが降った!」とニュースになったほど寒い日の開催でしたが、今年も寒波襲来なせいかかなり寒い一日でした。

VRヘッドセット系は年齢制限があって体験できないものもいくつかあったけど、それでも子供たちにとっては普段余り見ることのない製品や技術などを体験できるとてもいい機会でした。

そしてその会場の一角ではWROの大会も開催されました。

去年はLEGO EV3で作ったロボットでライントレース競技に参加した姉(今年小3)ですが、今年は姉妹(+小1)で作品を作って自由制作のブースで展示してきました。

去年の様子 >> WROロボット大会に出場しました(娘が)

 

妹は週末のロボット展示の最終あがき。

norifumi ogawaさん(@ogaworks)が投稿した写真 –

作りはじめたのが年明けなので、制作期間は実質2週間。直前まで作り込んでようやく完成しました。

タイムを競う競技とはまた違った緊張感で来場者に作品を説明してました。

時々デモ演奏してみたり。。

最初は緊張しっぱなしだったけど、場数を重ねて少しずつアピール上手にもなってくれるといいんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です