液晶が点かなくなったPanasonic CF-SX2を修理してみた

ブログ

CoderDojoへの寄贈品として頂いていたPanasonicのノートPC CF-SX2 の液晶が真っ暗になって数ヶ月。分解とニコイチ作業により、液晶ではなくバックパネルが故障したらしいというところまでは、以前の道場で確認してました。

当初は外部モニタにつないで使えばいいと考えていましたが、やはり不便だしどうにか直してノートPCとして余生を過ごして欲しいということで、修理に挑戦してみました。

さっそく「機種名+液晶+つかない」的な感じでググってみると、同機種もしくは類似機種で“バックライトのヒューズが切れてたから交換して直した”という記事を見つけました。

お、ヒューズを交換すれば直るのか!と安心したのもつかの間、そのヒューズはマザーボードの上にはんだで固定された2〜3mmのパーツでした。

↓ここ

↓これ

当初は、2A管ヒューズの芯でつなげたらと思って用意したのですが、うまくはんだ付けできず断念。

思い切って、壊れたヒューズを取り除いて、半田で直結してしまいました。

かなり無理矢理感ありますが、とりあえず直りました!!

マザボ修理→高額→諦めて…になる前の最終手段(自己責任)ということで、メモ。

様子見しつつ、もうちょっと使ってみようかな😆

コメント

タイトルとURLをコピーしました